みんなの応援

♥ 6,831

いわさきゆきこ

時代劇でよく同心という役職の方がでてきます。有名どころでは「必殺仕事人」の中村主水。町方同心という役目ながら裏では悪党を始末するチーム「八丁堀」のリーダー。同じ八丁堀同心では「右門捕物帳」の近藤右門。また「大江戸捜査網」では老中松平定信が組織するスパイ部隊である「隠密同心」。もちろんこれらの人物は創作から誕生したヒーローです。
実際の同心は与力の配下なので武士身分でも最下層の役職で、決して年収的にも恵まれておらず、今の金額に換算すると年収200~250万ほどともいわれております。しかしながら下級武士ならではの特権(?)といいますか、与力や同心は諸藩の家来と接する機会が多いので、家来の上司…つまり藩主の方々がこっそり「御用頼み」という名の付け届けを送っているので割とリッチな生活であったといいます。ちなみに与力の平均年収は1000万ほど、遠山の金さんのような町奉行職ですと年収一億ぐらいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ