みんなの応援

♥ 7,331

いわさきゆきこ

源の初登場から今までのコメント欄を見る限り、源が女だという事に薄々感づいていた方結構いらっしゃるようで…皆さん鋭いですね。ということで源の名前の元となった人物のお話を。
名前は大月源(おおつきげん)、日本で唯一の女刀鍛冶と言われております。以前にコメントで「江戸時代は男女が大体同じ職業に就く事ができる」と言いましたが、刀鍛冶は女人禁制であった為、普通では女性は刀鍛冶になる事はできませんでした。
このお源さんは備中水田派の刀鍛冶の家に生まれましたが、父が男の跡継ぎを残す前に死んでしまったので、その伝統を守るために刀鍛冶となりました。しかし上手く刀を打てず、神社へ祈祷に行った先で偶然にも筑前(福岡)の信国という刀鍛冶と出会い、事情を聞いた信国は彼女に刀鍛冶の秘伝を教えました。こうしてお源さんは女性唯一の刀鍛冶となりましたが、現在では女人禁制の風習は無くなったので、女性も刀鍛冶になれますよ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話