みんなの応援

♥ 7,541

いわさきゆきこ

先週コメントで虎徹のお話をしましたが、虎徹と言えば近藤勇の「虎徹ニセモノ説」という有名なお話があります。
近藤勇の虎徹は源清麿の作刀の銘をつぶして偽銘を入れたものだというお話なのですが、これは明治政府の「幕府=悪、勤王攘夷=善」に基づく新撰組へのネガティブキャンペーンの一環だという説もあります(小笠原信夫著:「名刀虎徹」より)。明治政府は近藤勇を粗暴な田舎侍というイメージを付けたかったようです。
さてこのニセ虎徹を作ったのは誰かと申しますと、細田平次郎直光という刀鍛冶でして、漫画の中の細田さんはこの方のお名前を拝借しております。この細田平次郎直光という刀鍛冶は虎徹の銘を研究しており、虎徹の偽銘を彫った刀も作っておりました。
さてcomicoでは現在お気に入り登録キャンペーンを開催中との事で、詳細はお知らせページをご覧ください。
以上、comicoからのお知らせでした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ