comico
葵ノ朏(あおいのみかづき)

第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七

コメント

47 / 92 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

葵ノ朏(あおいのみかづき)

江戸末期を舞台とした時々お気楽時々丁々発止の自由形時代劇。
真面目にふざけたっていいじゃない。

第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七

葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾七

みんなの応援

7,209

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

江戸時代の女性というとやたら男尊女卑なイメージがあるかもしれませんが、それは武家だけのお話。一般人の間では男女はかなり平等であったと思われます。まず職業においては向き不向きはありますが大体の職業は男女とも存在していたようです。家事や育児も女性がやるものという概念は無く、手が空いているほうがやるというのが基本です。そのかわり、家の稼ぎも男性に依存する事はなく、女性も表に出てバリバリ仕事をしておりました。
そもそも当時はあまり家庭で料理らしいことはあまりせず、出来合いのお惣菜を買って食べるのがほとんどです。せいぜいやるのはご飯を炊く事ぐらいでしょうか。育児に関しても当時の集合住宅である長屋の住民が協力し合って子供を育てる風潮がありましたので、あまり気にせずにすんだと言う訳です。もっとも、この頃の女性はやたら浮気する事が多く、産まれた子供が誰の子かわからないから長屋のみんなで育てたと言う話も…

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ