comico
葵ノ朏(あおいのみかづき)

第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六

コメント

46 / 92 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

葵ノ朏(あおいのみかづき)

江戸末期を舞台とした時々お気楽時々丁々発止の自由形時代劇。
真面目にふざけたっていいじゃない。

第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六

葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第2話 仇妖刀廓噺 其ノ二拾六

みんなの応援

6,710

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

吉原編はその32くらいで終らせようと思っておりますので、もう暫くこの騒動にお付き合いくださいませ。
さて青江さんは旗本の三男坊という設定ですが、武家において男子が2人以上産まれると、長男は家の跡継ぎとして歓迎されますが、それ以外は「厄介者」扱いされます。又の名を「部屋住み」、「冷や飯食い」などとも呼ばれ、現代ならニートとか呼ばれておりますね。
彼らが目指すべきはまず「独立」。藩のお偉いさんの目にとまって雇ってもらい、自分の家を持つ事。しかしながら競争率が高く、滅多にかなうものではありませんでした。その次の望みは「婿養子」。男子のいない家に婿入りする訳ですね。こちらもそう簡単ではなく、よほどいい家の男子以外は縁がありません。そうなると高禄(高収入)の武家に用人として雇ってもらうくらいしかありません。それでも職に就けないと、犯罪に走ったりする者もでてきたそうです。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ