みんなの応援

♥ 4,502

いわさきゆきこ

三話までご覧頂きまことにありがとうございます。
ここで初めて主人公の名前が出るって遅すぎですねスイマセン。
さて日本には「天下五剣」と呼ばれる5本の名刀が存在します。
マンガの中で紹介しました鬼丸国綱もそのうちの一本です。
残りの4本は、童子切安綱(どうじぎりやすつな)、三日月宗近(みかづきむねちか)、数珠丸恒次(じゅずまるつねつぐ)、大典太光世(おおでんたみつよ)となります。
これらはすべて太刀(たち)で、打刀(うちがたな)とは異なります。
太刀と打刀の違いは、太刀は甲冑などの上から紐で吊るして刃を下に向けて「佩く」スタイル。
打刀は袴と帯のあいだに刃を上にして「差す」スタイルです。
主人公の虎鉄くんは甲冑を着ていないので背中に「担いで」いるわけですが、この時代で庶民が許されるの脇差までで、それ以上長い刀を帯刀するのはアカンですヨ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ