comico
葵ノ朏(あおいのみかづき)

第1話 黒船騒乱節 其ノ十六

コメント

16 / 92 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

葵ノ朏(あおいのみかづき)

江戸末期を舞台とした時々お気楽時々丁々発止の自由形時代劇。
真面目にふざけたっていいじゃない。

第1話 黒船騒乱節 其ノ十六

葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六 葵ノ朏(あおいのみかづき)第1話 黒船騒乱節 其ノ十六

みんなの応援

3,673

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

紫電一閃(しでんいっせん)とは研ぎすまされた一振りを形容する言葉で、残念ながら必殺技の名前でもなんでもありません。スイマセン…ついでに武器関係のお話ですが、中島さんは銃を扱えるの?と疑問に思った方もいらっしゃる様ですが、銃…鉄砲自体は戦国時代からあったので、その頃から「砲術」と呼ばれるものが発達しておりました。これは剣術などと同じで銃の扱い方を学ぶためのものです。最も有名なのが高島秋帆(たかしましゅうはん)による高島流砲術。中島さんのモデルである中島三郎助は高島秋帆より免許皆伝を受けた下曽根信敦(しもそねのぶあつ)の門下生でしたから、高島流砲術の流れをくんでいると言えるでしょう。その他有名な人物では坂本龍馬は下曽根信敦門下生の土佐藩士から高島流砲術を習っています。桂小五郎は中島三郎助に入門していたので、やはり高島流砲術の流れを受け継いでいると言えますね。鉄砲も武士の嗜みなのです。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ