みんなの応援

♥ 3,747

いわさきゆきこ

さて今更ですがジョン万次郎さんの事をご説明させて頂きます。
ジョン万次郎の「ジョン」とは万次郎さんが乗っていた船の名前「ジョン・ハウランド号」のジョンからとられており、ジョン万次郎というのはあだ名みたいなものです。
本名は「中浜万次郎」、武士ではなかったので、名字は後に幕府に召し抱えられた時に頂いたものです。
中浜とは、彼の出身地である高知県土佐清水市の中ノ浜からとられています。
14歳の時に漁に出て嵐に遭遇、遭難して無人島(鳥島)で143日間のサバイバル生活の後アメリカの捕鯨船に救出され、そのまま捕鯨船で乗組員として働き、アメリカに帰港して働きながら学校に通い英語を習得。
何度かの捕鯨航海を経て21歳で一等航海士となり、帰国準備の資金を稼ぐ為にカリフォルニアの金山に入り600ドルを稼いでそのお金で帰国用の船を買い、24歳の時に琉球王国(沖縄)に上陸…はい文字数オーバーなので続きは次回(笑)。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話