この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

夏野ミルイ

ここまでが、私の中ではプロローグです。
ここからは凛という人間が、どういう風に生きていけばいいのかを
考えながら、失敗したり成功したりを繰り返し成長していきます。

私もどういう風に生きていけばいいのかさっぱり分かりません。
凛と一緒に成長して行ければと思います

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ