comico
3丁目の勇者太郎の伝説

第十話 ブラック・スワン その3

コメント

34 / 63 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

3丁目の勇者太郎の伝説

王国の姫がさらわれた!? でも一般人には関係ない!
そんな『普通の人』である少年太郎が、半ば無理矢理勇者にさせられて嫌々姫を助けに行く冒険もロマンもない物語。

第十話 ブラック・スワン その3

3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3 3丁目の勇者太郎の伝説第十話 ブラック・スワン その3

みんなの応援

1,745

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

夢破れグレてしまった我舞くんも、ようやく自分の進むべき道を見付け黒鳥(ブラックスワン)から白鳥へと生まれ変わりました…。
例えやりたい道へ進めなくても、自分にしかできない事をやるというのも、その人にとっての道なのです。
なんか私が描くとふざけているようにしか見えないが、実際カッコいいんだよね男性のバレエ。
私が描くとふざけているようにしか見えないが。(しつこい。)
バレエ用語合ってるかなー。間違ってたらすみません。
そうそう忘れるところでした。以前我舞の髪色を訳あって変えたと言いましたが、その理由を言おうと思います!
それは、「オレンジ色の憎い奴。」と言う台詞を使いたかっただけです!
はい、意味が判んない人、パパかママに訊いてみようねぇ~。
あ、ちなみに次が最後の仲間です。

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

・あなたにおすすめ

お知らせ