みんなの応援

♥ 2,085

大和武士(ヤマトタケシ)

読者さま、今週もご訪問有難うございます!
御礼申し上げます!

最初現れたクセール博士は手術しかできない影武者で、本体のクセール博士は別の体だったのです・・

影武者・・有名な映画のタイトルにもなった言葉です。
実力者は命を狙われるため、その身代わりを立てて身の安全を確保しようとしていたわけです。
そのため影武者は、本来は実力者のそっくりさんなのです。
あなたは、自分のそっくりさんを傷つけたり殺したりできますか?
もちろん似ていなくてもできることではありませんが・・

私は、似ていることは何か因縁めいたものがあると感じるのです。
血縁のある親兄弟が似ているように、他人のそら似とは言っても何かがある・・科学的ではありませんが、何かが・・
そんな影武者を身代わりに立てて殺させる・・その感覚が恐ろしい。
人は生きるためなら、鬼にもなれる存在なのでしょうか。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話