みんなの応援

♥ 2,277

大和武士(ヤマトタケシ)

読者さま、今週もご訪問本当にありがとうございます!

今回のボウイとの戦いも難無くこなしたテキーラでしたが、内心は悩みがいっぱいでした。
より強い相手と戦いたい・・男性的に展開すれば、闘争本能。
女性向けに展開すれば、より価値ある男をパートナーに選ぶため戦う・・子孫繁栄の生存本能につながるのではないでしょうか。

これらは、プラス面での戦い・・競争だと考えたい。
「競争」と「戦い」・・似ているようで、違いがありますね。
競争は、価値を競い合って、より高い次元に進歩するもの。
逆に戦いは、価値がなく命を消耗するだけのもの。

もちろん「テキーラ」も戦いのドラマですから、闘争本能などきれいごとかも知れません。戦いは本来むなしいものだと思います。
それでも、普通を超越した猛者達人の戦いには単なる戦いと違った「何」かがある。
私はそう思うのですが、皆さんはどう感じ、何を思われるでしょうか・・

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話