みんなの応援

♥ 2,527

大和武士(ヤマトタケシ)

読者さま、今回もご訪問くださり本当にありがとうございます!
多彩なコメントに感謝申し上げます。

今回のテキーラは超能力者イリーと因縁の対決、脳破壊データを逆送信しイリーを幻覚世界に引きずり込みました。
テキーラは戦わずして、イリーは自滅したのです。
バトル無しでちょっと物足りなかったかも知れませんね。

幻覚・・現実と空想が混在してしまう危険な状況です。
日常生活でも時々耳にする言葉なので、あまり深刻に考えないかも知れません。
ですが、見える物や聞こえる物が実際にあるのか無いのか?、また本物か偽物か?、これがしっかり判断できなければ、普通は自滅しかありません。

未来の脳破壊データは、さながら現代では危険薬物にあたるでしょうか。
周囲がテキーラのような猛者ばかりなら問題ありませんが、実際は自滅せず弱者がその被害にあっています。
幻覚はドラマの世界だけにしてほしいと、切に願います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話