みんなの応援

♥ 3,410

大和武士(ヤマトタケシ)

読者さま、毎週ご訪問くださり感謝にたえません、本当にありがとうございます!
読者コメントはまさに清流のごとく、感謝と御礼申し上げます。

テキーラはモゲル総統から、ルナは自分が脳移植したことを知らないという衝撃的な事実を聞かされました。
体を返してもらう理解どころか、ルナは自分の体に疑問すら持っていません。
永遠の平行線のような状況です。

人は皆それぞれの事情をかかえています。
家庭の事情、お金や能力、病気などの事情・・・ルナのようにさまざまな事情が多々あるものです。
ですが他の人はその事情を知らないことが多く、ましてや理解までなかなかできるものではありません。
ここに日常のいじめやけんか、果ては紛争や衝突の一因があるように感じてなりません。
自分と違う他人の事情にいちど目を向けてみると、いつもと違った世界が見えるかも知れませんね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話