みんなの応援

♥ 16,688

めいすい

地元では7月7日の七夕の日、
子供達は近所の家に押しかけ
玄関先で歌います。すると
その家の人があらかじめ用意
していた駄菓子や蝋燭をくれる
というハロウィンっぽい風習が
行われます。(今もあるのかな)

「あの家行った?すげー良いの
 もらえたぜ!」
「最悪だわあそこ、元気がない
 って歌い直しさせられたわ」
「ゼリーとこのおいしい棒交換
 してくんない?」

一通り近所をまわった子供達は
そんな会話をしながらホクホク
で家路に着くのでした。

oh 郷愁 懐古 ノスタルジック!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話