みんなの応援

♥ 10,731

秋ヒロト

comicoでも、わっきー(夏)さんの『ちび銃士』が連載されていますが、アレクサンドル・デュマの歴史小説に『三銃士』という作品があります。
『三銃士』とその続編をあわせた『ダルタニャン物語』は、文庫本で全11巻という長さですが、珍しく続編も面白いシリーズものです。

意外な人物の子供がすさまじいキャラクター性を持って登場したり、『三銃士』で活躍した仲間たちがそれぞれ別々の道を歩み、国家的陰謀に巻き込まれていったりと、とにかく目が離せない展開が続く壮大な物語ですが、ぼくがとりわけ好きなのが、三銃士の一人ポルトス。
強いけれどあまり頭がよくないポルトスは、策士に振り回されてしまいます。そうした悲しさも含めて、生き様が印象に残るキャラクター。ジャガー男爵は、そのポルトスみたいな、かっこいい生き様のキャラクターになるといいなあと思いながら描いています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ