みんなの応援

♥ 11,124

秋ヒロト

多くの物語の魔王軍や悪の組織では、とにかく強いやつばかりが出て来ますが、表には出て来なくても、経理をやったり色々な雑務をこなしたりする役割の人がいるはず。
そうした裏方のキャラクターが表に出て来てしまったのが実はキノ助なわけですが、役割的な部分でモデルにしているのが、司馬遷の『史記』という中国の歴史書に登場する蕭何(しょうか)。
秦の始皇帝亡き後の項羽と劉邦の戦いで劉邦を支えた人物ですが、豪傑でもすぐれた軍師でもなく、淡々と内政の面で主君の劉邦を支えて名を残したという点に、ぼくはとても興味をひかれます。

項羽と劉邦の戦いはマンガや小説、ドラマなどにもなっているので、興味のある方はぜひ見てみてください。『三国志演義』に勝るとも劣らない面白さがあります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ