みんなの応援

♥ 10,027

秋ヒロト

中学生の頃、仲良しの友達4人でちょっと遠くの遊園地に行ったことがあります。
自分たちだけで遠出することはあまりなかったので、電車に乗って移動するだけでもう、わくわくの大冒険でした。

その遊園地で、結構広めのお化け屋敷に入ったのですが、まさに怪奇の館に入っていくカボ軍団のように、おっかなびっくり一列になって進んだことを、描きながら思い出しました。
いつの間にか連絡をとらなくなってしまったけど、みんなどうしてるかなあ。ぼくはずっとマンガを描き続けていますよ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ