この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6,811

suzukiそして……

第4話 解決編
「毒は鍋に入れられていた。そして全員それを食べた。なのにおくたばりになったのは一人だけ……」
「わかりましたわ。なぜ彼女だけおくたばりになったのか。それは……」
「それは?」
「気持ちですわ」
「すいません。ちょっと今、時空が歪んだ気がしまして。もう一度お願いできます?」
「つまり精神力の問題だということです。彼女は『毒に負けないぞ』という強い気持ちが無かった。だからおくたばりあそばした。でもわたくしたちは強い気持ちをもっていた。だからこうして無事でいられる。全ては気持ちの問題なのですわ」
「ああ、そうだったのですね」
「何よりも気持ち、納得ですわ」
「一件落着ですわね!」
「では気を取り直して稽古に精進しましょう。相撲だけに『取り直して』」
「どっせい! どっせい!」……
次回はいよいよ土俵に巨大ロボが!(そして……)/タスケテ……。(suzuki)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ