この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

15,214

suzukiそして……

お読み頂きありがとうございます。今回、第二十話をむかえました。これもひとえに読んで下さる方、コメントを下さる方あってのこと。深く感謝致します。これからもよろしくお願い申し上げます。
▼さて、今回から平家のお話になります。平家の残党や末裔、後日談を扱った作品は、源平合戦で活躍したとされる藤原景清を脚色して描いた「景清もの」と言われる作品群や『義経千本桜』等、古くから数多く存在しております。
本作もそうした先人達の仕事に連なる平家ものにしていきたいと考えています。(suzuki)/一番馴染みのある平家と言えば修学旅行の写真に写り込む落ち武者の方々ですよね。(そして……)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ