みんなの応援

♥ 8,838

鈴北三家

ある日、机の上に黒いなんだかわからない小さなゴムが落ちていました。それほど重要な物ではないだろうと思い捨てていいだろうと思いながら、何となく捨てていなかったのですが、その正体が先日発覚しました。ワイヤレスキーボードの底面の四隅に貼られたゴムの一つが剥がれていたのでした。両面テープで付け直して終了。捨てなくて本当に良かったと思う一瞬でした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話