comico
骨川コウモリと赤の華

第13話 デモンと人間

コメント

13 / 100 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

骨川コウモリと赤の華

「デモン」と呼ばれる人外悪魔魑魅魍魎を退治する男”人間離れした人間”骨川コウモリは人間離れしているが故、デモンを忌み嫌っていた。そんな男がデモンと戦いながら今日も細々と生きていく。

第13話 デモンと人間

骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間 骨川コウモリと赤の華第13話 デモンと人間

みんなの応援

8,617

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

●作中で使っているコーヒーカップはなんとなく、こんなカップがあったらいいな的に形を作ってみました。そんなことが手軽にできるのが漫画ですね。うん、漫画はいいものだ。
●そんなグッズつながりのお話なのですが、衝撃が走ったティーポットがあります。ローゼンタールのTACティーポット。超格好いいのです。もう居ても立ってもいられないくらい。ヴァルター・グロピウスさん天才だと思いました。世の中には天才がいるということを肌で感じた瞬間でした。ちなみにそのティーポット買って持ってますが使っていません。なぜかというと容量が大きすぎて…確か6、7杯くらいの容量だったかと。なので、押し入れの奥にしまっております。ニッコリ。
●あと、コイツはすごいなつながりでもう一つ、一瞬にして心をわしづかみにされた物を思い出しました。それは『ネフスピール』素敵な積み木です。ご存じなかったら、是非ググって見てください!

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ