みんなの応援

♥ 1,611

古本ゆうや

絵を愛する人にとって大切な画材である絵の具。
それがもし生きて動いていたら…という発想から生まれたのがこのカラーペインターズです。
今回からブラックの過去に踏み込んだストーリーが始まります。
使う人間、使われる絵の具。本来はそこに気持ちが現れること自体、ほとんどありえないと思うのですが、今回使われているのは意思を持つ絵の具、カラーペインターズ。
人間と絵の具との感情のズレをテーマに描いていこうと思います。
今までとは少々趣が変わりますが、どうぞ最後までお付き合いいただければ、と思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話