みんなの応援

♥ 20,015

形而上のアカネ

母なる二親等の日
物事をよく理解するには比較対象が必要であり、サンプルを採集するには時間がかかります。人見知りの性格のため、人間の個体差を「この人はこういう性格の人だ」と理解するコツを得るのに必要なサンプルを集めるには時間がかかりました。(またはまだ採集中です)
 そうして最近分かった自分のある種の頑固さを母と話したところ、「ああ、それはじいちゃんがそうだったからよ」と明かされました。
自分という建造物を発注し建立したのは両親ですが、土台となる基礎は祖父母と認識されます。もしも隔世遺伝が形質を引き継ぐ重要な要素であるならば、1世代前と対話は、2世代前の個体に隠された自分を理解する鍵を受け取る行為とも見えます。
 間も無く母の日を迎えようとしています。上記のように腹を割った話をするために実家にある酒が犠牲になったため、良き酒を贈ろうと思います。皆さまにおかれましても良き継承をお持ちください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話