この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6,927

槻月沙江

お気づきかもしれませんが富沢ゼミのメンバーは、プロになるのには必要な何かがひとつずつ抜け落ちているという設定で描いております。
ジミ男は「個性」でしたが、八乙女先生は…。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ