comico
international

Scene 2: 胸騒ぎ

コメント

3 / 49 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

international

英語が苦手な高校生、山野松。あることがキッカケでしばらく従兄の家に引っ越すことに…。だが、向かった先はなんと日本国外!? 毎日色んな発見をしながら色んな外国人達と交流する日々を描いた南国ライフストーリー!

Scene 2: 胸騒ぎ

internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ internationalScene 2: 胸騒ぎ

みんなの応援

24,231

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

●ここまでご閲覧ありがとうございます!今回の話でほんの少しセブ島での風景や食べ物が登場しましたが、フィリピンもご家庭によって家の内装や食事など変わってきますので、あくまでも参考程度に読んでいただけたらなと思います。今回のお話で外国人の子達の台詞が日本語になってる部分がありますが、フキダシの向きが横になってる場合は「本来は英語で喋ってるけど、漫画用に日本語に訳してるんだな」と解釈していただけると幸いです。
●ちなみにセブ島のソーセージ的な食べ物は「ロンガ―ニーサ」の他に「チョリソ」という甘い(?)ソーセージもあります。以前、セブ島の中華レストランのチャーハンの中に入っていたものを食べたことがあるのですが、甘いソーセージは初めての経験で驚きました(笑))
●追記:1/29 アレックスの台詞の誤字を修正しました(Kaede)ご指摘くださった方、ありがとうございます…!

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ