みんなの応援

♥ 1,248

やまとたけし(大和武士)

読者さま、今回もご訪問くださり本当に有難うございます!
御礼申し上げます!
今回のアロマは、激痛を訴えるハヤトを前に、博士と仲門さんで心と体のあり方の論議が展開します。
そしてハヤトの頭に異常を発見し手術することに・・!
心と体・・
いつの時代でも、それは生命の謎として私たちに問いかけてきます。
なぜ自分の心と体は、自分と言うものなのか?
心が自分で、体は偶然の出会いなのか?
それとも自分の体こそが自分で、心はあとから入ってきたエネルギーのようなものなのか?
科学が発達しても、まだまだこの謎は解き明かせそうにありません。
でも、謎があることも素敵ですよね。
謎がすべて解明されて、この世から謎が無くなってしまったら、味気のない世界になってしまうかも知れません。
友達や恋人、家族や親子・・謎だらけなのに、強いきずなの存在・・
本当に、人間ってサプライズな生き物だと思いませんか!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話