みんなの応援

♥ 1,705

やまとたけし(大和武士)

読者さま、今回もご訪問くださり誠に有難うございます!

今回は、服屋のマダムが失意に落ち込んでいる所を、アロマが励まし復活させる物語でした。

服屋・・
日本のファッション業界はここ半世紀で大きな変化があったようです。
消費者のファッションに対する関心や使う金額が減ってしまい、また服の仕様も簡素化してしまったようです。

その理由は、娯楽の多様化・・パソコンにスマホ、ネットにゲームなど、楽しみは無限に増えました。
消費者も人間です。使える時間にもお金にも限度があります。
そこで、ファッション業界は規模縮小されてしまった・・

もちろん、ファッションの魅力も価値も、決して無くなるものではありません。
今も多くの人が、過去とはまた違うファッションをうまく着こなしてオシャレを楽しんでいます。
過去も含めて、ファッションの面白さ奥深さを知ると、より一層はまってしまうかも知れませんね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話