みんなの応援

♥ 3,082

やまとたけし(大和武士)

読者さま、今週もご訪問くださり本当に有難うございます!今回はカーマクラブ肝井君の頭に装着されていたメカにまつわる、イチヂク博士の幼なじみ久瀬流博士のお話でした。幼なじみ・・読者の皆さんには幼なじみは、いますか?現代では引っ越しは世の常、もしかしたらいない方が多数なのかもしれません。また、いてももう過去の話、今では交流も何もないかもしれません。でももし幼なじみ関係がずっと続いている方がいらしたら、うらやましと思います。そんな方は、恐らく人間関係も大切に心がけているのかも知れませんね。幼なじみは、大人になって得たいと思っても得られるものではないので、ある意味で宝物。もしこの宝物をお持ちでしたら、その価値を今一度心めぐらして見直してみてください。きっと、お互いの新しい価値を見出せるのではないでしょうか。年月は、お互いをより良く変えているに違いありません。幼き日の、ご縁と出会いを大切に!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話