comico
カラフルシティ

016. 瑠衣の借り暮らし

コメント

17 / 31 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

カラフルシティ

それぞれの想いを抱える少年少女たちが奏でる“青春の色”と“恋の音“ 

016. 瑠衣の借り暮らし

カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし カラフルシティ016. 瑠衣の借り暮らし

みんなの応援

22,508

comicoアプリから作品の応援ができるよ!今すぐチェック

  • Google Play
  • App Store

作家コメント

ご閲覧、応援、コメント、シェアありがとうございます。
先日、温かいコーヒーを淹れた際にスティックシュガーが切れていたので普通の砂糖を入れました。
作業台に戻って来て、それをひとくち口に含むと何とも言えないコーヒーの良い香り。
そして甘さとは程遠いしょっぱさが口内に広がり、温まるどころか鳥肌が立ち思わず声をあげてしまいました。
皆様、くれぐれも砂糖と塩を間違えないように気を付けて下さいませ(小声)

みんなのコメント(100)

この作品へのコメント投稿は終了しました。

お知らせ