みんなの応援

♥ 14,853

胡仁斐

こんばんは、胡です。先週は新連載開始に伴いたくさんの「お帰りなさい」を有難うございました…!またこうして皆様に読んでいただけて本当にありがたい限りです^^
元々がサスペンス系好きなため、学園物もどうしてもそういう方向に行ってしまいますね(笑)
高校の時、もしこんな噂が流れたらきっと私も探したことでしょう。でも学校ってありそうななさそうな噂が常に立っていた気もします。思い返せば学園という空間自体がすでにちょっと不思議でした。あれはやはりなんだか特別な物、そんな感じですね。
それではまた来週の晩、お会いしましょう^^

この作品が気に入ったら読者になろう!

この作品へのコメント投稿は終了しました。

次の話

関連お知らせ