みんなの応援

♥ 20,968

秋野さと

娘は乳幼児の頃、いわゆる「疳の虫(かんのむし)」が強い子でした。
ギャーギャー泣くかと思えば、言葉はまったく発しなかったり。
表情も乏しく、あまり笑わない子で、私よりまわりの人たちが心配するくらいでしたね~。

今は、「ちょっと5分黙っててごらん!」と言うくらいやかましいです。(-_-;)

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話