みんなの応援

♥ 56,136

茅原ミハシ

こんにちは、茅原です。
五話目です。
考えてみましたが、これ夜中に更新されるのでこんにちはでは語弊があるのでは。
こんばんは、もしくはおはようございますの方があっているのでは。
しかし自分は何者にも囚われない反骨精神によりあえてのこんにちは。
毎年この時期は救急車の音が鳴り止みませんね。
毎日聞いている気がします。
何ヶ月か前に、所用で地下鉄を使用したのですが地上出口付近で、御婦人が階段から落ちてしまったようで
頭から血を流し、階段にも血液が付着している光景を目の当たりにして酷く驚きました。
すぐ後に駅員さんが来てくれましたが、通り過ぎる人々が他人行儀ですごく変な感じがしました。
地上出口のすぐ近くに大学病院があったので大事にはなっていないと思いますが、以来そこを通る度フラッシュバックしてくるので、トラウマとはこんな感じなのかなと思いました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話