comico
またおたま

ノラ編 後編

コメント

13 / 31 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

またおたま

またおたま

飼い主のまたおと飼い猫のたまのユルい日常系四コマ漫画

作家コメント

原作者『デビル』
もしも自分がノラだったらきっとノラは今まで辛く寂しい日々なのだろう。
大切な人を亡くし一人孤独になり大切な人のぬくもりを忘れられずにいてつい求めてしまう……きっとそれは二度と忘れられない物でしょう。
それが『愛』というものなのだと……。
でも見渡せばきっとそこにはまだ愛があるはず、それはどんな形でもどんなにしょうもない物だとしても大切な人から貰った物つまり形見にはきっとその人が包んだ愛情と言うものが詰まっているはずです。
あと今回の話は以外と重要かもしれません(恐らくたぶんかもしれないかもしれないはず…)
作画『ゆたぁ★』
今回ノラ編描いててノラの寂しい気持ちが伝わりました。
ノラには強く生きててほしいです。

みんなのコメント(11)

0/400

お知らせ