和倉楓真

また更新が遅れましたね。夏もそうですが、秋も意外と忙しい時期ですね。
 一応ラストまでの流れは考え付いてるのですが、何分絵がまだまだなものでして。それでもお付き合いしていただいて有り難いものです。
簡素になってしまいましたが、これから相も変わらずよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ