歌祭ミロ

その後、元気に暮らし、寿命で亡くなる直前に
私は病院に会いに行きました。
か細い指で、力強く、私の手を握ってくれました。
第3話のコメントに続きます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ