この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

313

KKJ

06便ご搭乗ありがとうございます!
嵐のように現れ去っていった赤い男・・・・
そして「愛娘」とは?
まだまだたくさん出てきますので、続けて読んで頂ければうれしいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ