秋天

■お久しぶりです。第三話目の構成を色々改稿してまして、その穴埋めとして「もう一つの双子の日常話」を外伝にて…(すみません)
  ■「台詞が多い」とのご意見より一つ、サイレント(台詞なし)漫画に挑戦してみました。……なお、本編より三年後辺りなので高校生になっております。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ