永野

長野です。
まだまだ不慣れでうまくできませんが、私の頭の中の物語を愛情込めて描きあげて、皆さんのこころに届けられたらいいなと思っています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ

91