この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

204

雪器

ご覧頂きありがとうございます!
前回のコメントで「わからない」「理解できない」等のコメントが多くて改めてストーリーを考えて形にする事の難しさを痛感しました。
一つ言える事は前回はあくまでプロローグなので、これから全てつながって行きます!
そして4月頃までは相変わらず更新は遅くなります。申し訳ないです。
それでも僕のこの漫画にお付き合いくださる方がいてくれたら気持ちを表すのが難しい程に感謝の気持ちでいっぱいです。
今回も読んでくれた方々!ありがとうございます!
次回は空とみどりと広瀬と陸の小学校の頃の話です!
空とみどりはこの章では描く回数が少ないのでとても楽しみ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ