楓露葉子

最後までご覧いただきありがとうございました。
私がだめすぎて就活の参考にはならないと思いますが、楽しんでいただいていたら嬉しいです。
次回はいつになるか未定ですが、またよろしくお願い致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

124