この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

185

yamasann/さーどん

No.×× イグナシオ・ルビオ
・常に傷だらけの金髪黒目の少年
泣き虫で憶病で寂しがり屋だった。
・町工場で働いていた
・10歳以降の記録はなし。消息不明。
----------------------
おひさしぶりです、yamasannです。
孤独な男が孤独で無くなるまでの話。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ