こんばんわ。
閲覧、コメント、おススメ、お気に入り登録有難うございます!
少しでも、楽しんできただけたなら幸いです。
本当は、今回の話で一日を終わらせるまで描きたかったのですが、ちょっと中途半端ですがキリのいいところで載せました。
全部描くと遅い更新がさらに遅くなりそうなので…(・_・;)
どうでもいいですけど、母、変わらな過ぎなのもな~っと思って描いてたら、なんか違う人みたいになりましたwまぁ、いいか。
次は一日を終わらせます!
ここに書いてること守られて無い気もしますが(・_・;)
次回は大丈夫でしょう…きっと…。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

4