ぶった切った元々の一話目の後半です。
まだまだ未熟ですが、少しでも楽しんでいただければ幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ