高平芽論

とりあえず、「木の精霊 リュア」はここでおしまいです。
ここまで読んで下さってありがとうございます!
また、この作品でいい続きが浮かんだら、また描いてみるかもしれません。・・・ちょっと浮かんでるんですけどね・・・笑
ただ次に描きたい作品もあるんで、もしまた見かけたら・・・・・・よろしくお願いします!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

2