comico
虚心学園

遅刻の言い訳を探してた

コメント

3 / 10 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

虚心学園

虚心学園

偉大な父を持つ能無しの主人公が、学園という養成所の中で能無し扱いされながらも能無しなりに成長して、能無しにも関わらず世界を救おうとするお話。

作家コメント

コメント、おすすめなどありがとうございます。
それを糧に生きていける仙人みたいな存在になれたらいいのに…。
舞台設定、キャラ設定などは今しばらくお待ちください。
まだ名前も決まってないキャラとかがいるとかではありません、えぇ、決して。
それらの設定に関しましては、次の話、次の次の話くらいからじんわりまったり盛り込んでいこうと思います。まだできていないわけではありません、えぇ決して。
前回の作者コメントと異なることを言っている時点でお察しなのですがね。
何か気になるところや意見などありましたら、コメントいただけると非常にありがたいです。
次回以降の投稿に役立てるよう善処いたしますので。
よろしくお願いいたします。

みんなのコメント(10)

0/400

お知らせ