いりこまめ

むかしむかしあるところに少女漫画を読んでいた腐った女の子が居りました。少女漫画を読みながら女の子は思いました。少女漫画で主人公も恋する相手も男の子の漫画があったらいいのに。しかし女の子はわかってました。そんなBL漫画少女漫画ではできないと…。しかし女の子は考えました。主人公の女の子の性別が男の子になって男の子と恋をすれば見た目だけでもBL漫画になるんじゃないか!と。そして女の子はいそいそとその漫画の設定を描き始めたのです。
昔描いてた漫画の設定が出てきたんで描いてみます。もう一つ「流星アムール」という漫画も上げているので暇つぶしに読んでもらえると光栄です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

40