鷹の爪の皮

2話目の原稿が途中までしかUPしていなかったことに気づいたので
追加しました。
 今回は赤い境界線の続きになります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ