この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2,740

U-ユウ-

年上キラーのりえちゃん、よく7歳上や10歳上の人からアタックされていて、E藤さんもそうなのかな?と感じ
メッセージのやりとりやイベントで会ったときの反応でE藤さんが私に興味がないのを感じていたのもあって
「りえちゃんとE藤さんが上手くいったら応援しよう!」
「今後同じようなことがあったらそれぞれで頑張ろう」
と私はこのとき決めました。
これは私の考え方でもちろんガチで戦ったり
出し抜いてゲットするのもアリだと思っています。
ただ、友達と婚活にするにあたって
考えて自分がどうしたいか決めておきたい、フェアにやりたいし後に引きずりたくないという気持ちがあったのだと思います。
婚活飲み会では帰りに絡まれたり、夜の山に誘われたり色々あったのでこの後から知り合いの知り合いと飲む、合コンをするようになりました。
彼女たちの戦いはまだ始まったばかり!
続きます~

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ