この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

780

杉山デザインスクエア

否定文・疑問文は説明するとくどくなってしまうので、例文を何度も読んで感覚で身に着けるほうが早いかもしれません。理屈半分感覚半分くらいのほうが苦手意識も薄れると思います。英語に限らず何かを理解するとき最大の敵は苦手意識なので、何だかわかった気がしてやる気にブーストかけられると強いです。今後はまず中学英語を最後まで進め、その後高校英語を進めます。ただ、しばらくずっと中学英語だと退屈な方もいると思うのでちょいちょい高校の内容も入れていきます。コメントいただいた仮定法や話法の転換もやります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ